コーヒー飲みながら仕事したい

仕事で使う技術的なことの備忘録とか

Docker でコンテナをコミットする

以下、コミットの流れを備忘録として残します。

コミット

docker commit <コンテナID> <コミット名>:<tag>

上記でコミットしたコンテナは、イメージとして利用できるみたいです。

docker run -it <コミット名>:<tag>

コンテナへのアタッチ

ついでに、コンテナへのアタッチ方法です。
アタッチとは、コンテナをイメージとして起動するのではなく、コンテナをそのまま起動する?感じだと思っています。

# 開始
docker start <コンテナID>

# アタッチ
docker attach <コンテナID>

なぜか docker attach は実行後、 Enter を2回押さないといけません。